スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行 第5弾! - 8・9日目 -
やだーん、めっちゃ間空いちゃった。w
ごめんなさい。

いや、まゆみちゃんも帰って、さっちんと2人になってからは、
まったり過ごしたので写真も大して撮ってなくってですねー。
どうしようかなーと思ったまま、PC不調もアリ、長々放置してしまいました。
このまま沖縄はやめて違う記事UPしようかとも思ったんだケド、
やっぱり、ちゃんと終わらないと、キモチ悪いもんねー。

ではでは、みんなでまゆみちゃんのお見送りに。。。
まずは、お仕事中のミツさん発見!
海の男 ミツさん、カッコいい!

沖122

そして、まゆみちゃんも無事、アズアズと合流~!
『まゆみちゃん、こっちだよーぅ!』の図。
そして、気付いていない人。w

沖123

あっという間にお別れの時間になり、
去りゆくまゆみちゃんとアズアズ、そしてミツさん。

沖124

沖125

『さよぉーならあぁぁぁーーーーー!!!』
とか、見えなくなるまでやってたら、また孝夫にぃにに怒られたの巻。

『あんたたちは、すぐ東京で会えるでしょ。今は、LINEだってなんだってあんだから。
最後の別れじゃないんだから、大げさに別れを惜しまない!』

だってぇー、なかなか船をお見送りすることなんてないから、
せっかくだから、気分盛り上げていきたいじゃぁーん。

で、宿に一度戻ったものの、まったりーーー。
だけど、私たちも明日には帰る身。
お天気も怪しいけど、同じまったりするならせめて浜辺でしよう!と
ピザ浜へ向かいます。

THE久高島ファッションのわたくし。

沖126

宿の島サンダルをわが物顔でずっと愛用。
ただし、足の甲がめっちゃ焼けるのを過去数回の滞在で経験済なので、
今回は、5本指ソックス持参で対策バッチリ。
島では、見た目より実用性重視なので、来年も持って行きます。
そんなワケで、基本、おうちか!みたいな格好で島を徘徊。

浜辺では、行きと帰りに海猫を2匹発見しましたが、
かたや野性味あふれる凛々しいにゃんこ。

沖127

かたや、いつぞやの馴れ馴れしい盗人。
帰る頃にパラつき出した雨を逃れて、腕枕で寝ている。。。

沖128

対照的すぎる~。w

砂浜では、今までで一番チビ子のやどかりと出会いました。
かわいい。。。
こんな広い砂浜にこーんなチビ子ががんばって生きているのね。

沖129

浜辺では、こうやってチビ子と戯れたり、
星の砂を探したり、さっちんのSHOP名を砂浜に描いてみたり~。

どれがいいかな~♪

沖130

沖131

沖132

と、まぁ、最後の2日間はこんなことをして遊んだり、
孝夫にぃににまた最後に島をぐるっとしてもらったり~。

私、あまりカベールは中の方まで行かないんだケド、
今回は初めて中まで入って、左端の方まで行って、
向こう側の崖を見ていたんだケド。。。

なんかいる。。。
よーく見たら、めっちゃなんかいる。。。
蠢いてる。。。

ネズミか?!コウモリか?!
と、崖の色と同化している物体を見てみたら、正体はコレ!

沖133

大きなカニちゃんでした~!!
正体わからないと、結構コワいね。w

そうそう。
結局、滞在中にイカは釣れなかったんだけど、
孝夫にぃにが冷凍して取っておいてくれたイカで、
墨汁(あ、「ぼくじゅう」じゃなくて、「すみじる」ねw)をつくってくれました。

私、あーいうのは海鮮は海鮮だけっていうイメージあったから、
かなりな量のお肉を切って入れたときには、
『え、大丈夫。。。??』とちょっと不安に思ったケド、
墨汁、超おいしかったー!!!
ニガナも取って来ていっぱい入れてさ。
なぜか、お肉もすごいやわらかかった。
来年は獲れたてのイカちゃんでやりたいなー。

ちなみに、最終日に持ち帰ったニガナちゃん、葉っぱは全部ダメになったけど、
その後、また葉っぱが出てきて元気になりました。

沖134

が、あとちょっとで食べれるかもーと思っていたら、
また葉っぱが全部ダメになりました。w

ちょっと脱線しましたが、最後はのんびりまったり過ごして、
さっちんと私も久高島をあとにしました。

毎年恒例ですが、フェリーから、きっとあの建物の陰で、
孝夫にぃにが号泣しているに違いない!と信じて。。。w

今年も、孝夫にぃにには、滞在中ずーーーっと、
そして、さわさん、ミツさん、ツヨスィー、順子さん
どうもお世話になりました!
久高島、ありがとう♡

もう来年用の浮き輪やらシャチやら買ってルンルン♪してるんで、
来年もまたよろしくお願いします!!

せっかくなんで、最後は沖縄らしい、
腹立つカンジのエセレブ写真で〆たいと思います!

沖135

あまみくのご夫妻、ずっと運転してくれたヤスムー、
ありがとう!お世話になりました。

皆さまも、長らくの旅行記へのお付き合いありがとうございました!!
スポンサーサイト

沖縄旅行 第5弾! - 7日目 後編 -
ちょっと間が空いてしまいました。
ごめんなさい。

前回の続きです。

実は、さっちんと私が釣りをしている間、
何度かミツさんから連絡が入っていたようだったのですが、
何せすごい崖で釣ってたもんで、全然スマホチェックの余裕がなく。w
まゆみちゃんを車で迎えに行くときに気付いて、ミツさんに電話。

すると。。。

この日の夜もミツさんのところで宴会予定だったのですが、
まゆみちゃんのお誕生日が翌日ということを知ったミツさんとツヨスィー(島風発音)が
サプライズパーティーしよう!と企画してくれ、その相談のお電話だったのです。
もちろん、お2人におまかせ♪

豪勢な夕飯も終わったので、出掛けようと思ったら、
さっちんが体調不良で、やむなく棄権。
楽しみにしてたのに残念でした。

まゆみちゃんと2人、不慣れな、しかも真っ暗な道を適当に進んで行ったら
なんとか前日の家らしきところに辿り着いた。w
よかった、よかった。

で、無事着いたよー!と上がり込んで、
座った途端。。。

[広告] VPS


ツヨスィーが、ケーキを持って登場!
早い!早いよ!ww
いきなりすぎだよ!www

というワケで、慌てて撮ったのですが、もう一度仕切り直しましてー。

[広告] VPS


まさか、久高島でお誕生日ケーキ用意してもらえるなんてねぇー。
びっくりです。
だって、ケーキ屋さんナイもの。w

この日、那覇に行く用事があったツヨスィーが、美味しいと評判のケーキ屋さんで
わざわざGETしてきてくれたんだって。
ちゃんとお誕生日プレート付き。
ありがたいねぇー。

沖120

いい記念になるねー。
なぜか、切り分けるのもまゆみちゃんでしたが。w

HAPPY BIRTHDAYハットもかぶって、超笑顔。^^

沖119

きのうの美味しい日本酒も注いでもらって、さらにご機嫌♪

沖121

ミツさん、ツヨスィー、素敵な企画してくれて本当にどうもありがとう!!
二晩、めっちゃ満喫したよー!
また、来年も楽しみにしてます♪

このチーズケーキ、有名店のだけあって、ほんとに美味しくて
さっちんにも持って帰ろうねーって帰りにもらって帰ろうとしたら、
めっちゃたくさんの蟻にいただかれてたというハプニング。w
ま、それでも持って帰って、翌朝みんなでおいしくいただきましたけどー。

まゆみちゃんは、明日で久高島から帰ってしまうんだけど、
きのうからミツさん家で飲み会合流していた女子、アズアズが、
なんとまゆみちゃんとご近所さんだったの。
それで驚いていたら、なんと、帰りのフェリーから、乗る飛行機まで同じだって!
なんという偶然!!

明日は、お見送りに行かねば!
ミツさんが乗務してるフェリーだって。





沖縄旅行 第5弾! - 7日目 前編 -
きのう遅くまで飲んで騒いだワリに、
楽しいお酒だったからかスッキリ起きれた私たち。
今日も元気に朝日を見に浜へ。
雲も少なくキレイな朝日が見れました。

沖111

朝日を見たら、きのう予約しておいた朝ごはんを取りに順子さんのトコロへ!
今年も月桃の葉で包んだおいしい朝ごはんGET!

沖112

おにぎりの中味は、梅干しと肉味噌だったかな?
美味しいねぇーと砂浜に座って食べていたら、ほんとに突然、盗人が現れた!

沖113

島の猫は、結構野生化してて触れないカンジなのに、
このコは、人の上に乗ってきてなかなかしつこくねばってました。w
気付くのが遅かったら、たまご焼き持って行かれるところでしたー。

ごはんを食べた後は、のんびり宿へ。
途中、お気に入りの鳥の声を録音するためにムービーで撮影。

[広告] VPS


まゆみちゃんは、前夜の疲れでもうひと眠りすると言うので、
さっちんと2人でブラブラ。
そしたら、孝夫にぃにから釣りに行くと連絡が入ったので喜んで便乗!

もうねー、すごいの!
この前も言ったけど、上から魚見えてるからね。w
投げた後、魚が集まって行くのが見える~。
楽しい。。。

沖114

最初、孝夫にぃにとさっちんが釣っているのを見てたけど、
なかなか本命が釣れないというので、
『しょうがないなぁ。。。じゃぁ、大きいヤツ釣ってあげちゃおうかな!』
と私も参戦。

沖115

有言実行。
一番の大物ブダイと、本命のカーエー(青い魚)を釣りあげました!
孝夫にぃにが釣った風になってるけど、あの大きいブダイは私が釣ったんですよー!w

釣ったどー!の写真撮りたかったんだけど、何せ崖の上まで引き上げなきゃいけないので、
途中まで巻いたらあとは孝夫にぃにまかせ。
で、そのクセ、『もー、孝夫にぃに、すぐ手柄横取りするんだからー!!』とかブーブー言う。
しかし、ほんとに重くてね、手首やられます。
それに、カーエーは背びれのところに毒があって危ないんだって。

その後、まゆみちゃんも参戦!
唐揚げ要員(しましまのスズメダイ)ばかり釣れるので、また、
『しょうがないなぁ、先生が見本みせてあげるよ!』
とやってみると、またしても釣れたー!
私、持ってるぅー!
そして、まゆみちゃんも最後に大物をGET!
大漁、大漁♪

沖116

今日の夕飯もご馳走になりそうです。
私が宿に戻ってシャワーを浴びている間に浅瀬でさばいてきてくれたらしい。

沖117

このとき捨てた内臓とかは、なんと。。。
ヒトデたちが持って行ったそうです。。。
その動画が欲しかった。

私と入れ替わりでみんなが宿に戻っている間に、
チャーハンとにんじんシリシリをつくりました。
そんなワケで、ほんとにご馳走!

沖118

さっちん曰く、右上の孝夫にぃには、
『チャーハン、美味しい??』ってきいたら
『美味いー』って言ってるときの『う』の時だって。w
美味しくて何より。ww

釣りたてのお魚たち、本当に美味しかったー!
ありがとう!

沖縄旅行 第5弾! - 6日目 後編 -
海で散々遊んで、宿へ帰ると、
さわさんが、手作りのくずもちを差し入れしてくれました。

沖103

ふるふるぷるぷるもちもちで、美味しい~!
私の知ってるくずもちより断然美味しい~!!
海で遊んで疲れた身体に最高でした。美味しかったー。

遊び疲れてしばらく部屋でゴロゴロ。
まゆみちゃんが一足先に宿を出て、夕陽を見に行きました。
ワリとすぐ後を追ったつもりだったけど、さっちんと私、間に合わず。
夕陽が沈むのってなんか早いよねー。

沖104

そして、孝夫にぃにの工場へ向かうと、
お腹空いて待ちくたびれて怒ってました。w

でも、こーんな立派なミーバイ汁を作ってくれていました。

沖105

それから、貝づくし。
まずは、私が去年美味しい美味しいと気に入って食べていた貝を
今年も用意してくれました。

沖106

コレねー、生きてるときの様子が全然想像つかないんですよー。
てか、想像するにコワいんですよー。
だって、こんな虫みたいな手ついてる貝みたことないもん。。。
しかも、今回ちょっとした好奇心からクルクルってなってる部分を
伸ばしてみたら、目があった。。。
寄生獣に出て来そうなカンジでした、うん。
でもね、コレ、ほんと美味しいし、つまみやすいんであるとつい食べちゃうんですよ。w

そして、また大きな夜光貝を2つ。
まゆみちゃんがオシャレにカットしてくれました。
それぞれお料理中。
と、仏頂面で待つ人。w

沖107

すごいご馳走で、満腹、満腹。
孝夫にぃには、お料理上手なんですよー。
いつも、いつの間にか作ってくれてて、どれも間違いなく美味しい。
才能ですね。

さて、この日はコレでは終わりません。
この後、我々は、フェリーで再会したミツさん宅の宴会へ~。

ミツさん宅には訪問者が書くノートがあって、さっちんと私も去年書いたんだけど、
それを読んで、『あー、そうそう!そうだった、そうだった!』って思い出して大笑い。
あーいうのいいですねー。
もちろん、今年も書いてきましたよ!

今年は、まゆみちゃんが大活躍で、次々とみんなに整体!
コレがなかなか痛いのでみんな悶絶。
それを大笑いして見ながら飲むというオツな飲み会に。w

沖108

まゆみちゃんの功績を讃え、ミツさんが高級な日本酒を出してくれました!

沖109

美味しい日本酒も入り、もうどんどんおかしな方向になっていったよねー。w
仮装大会!
こんなパーティーグッズが久高島にあるなんてー。ww

沖110

もう、盛り上がりすぎて0時過ぎちゃって、笑い過ぎてクタクタに疲れました。
すっかり、いい汗かきましたー。

そして、また明日も来ることを約束して帰るのでした。

沖縄旅行 第5弾! - 6日目 前編 -
今日も朝日を見に、浜へ。

沖96

すると、いくつも見つけた砂浜に残る不思議な模様。
写真に撮って、後で孝夫にぃにに訊こうというコトに。

沖95

ね、ナゾでしょ。w

この日は、比較的キレイなパワフルな朝日を見ることができました。

沖98

雲の合間から見えるのが、ダイヤモンド富士のようだったりとか。
なかなかキレイでした。

沖97

そして毎朝、浅瀬には大きな鳥がいて、一生懸命朝ごはんを食べています。
何食べてるのかすごく気になったけど、わからず。
どうやら魚ではなさそう。

沖99

浜辺を抜けて、まゆみちゃんとちょっぴり遠回りしてお散歩。
ちょっと見づらいけど、仔牛ちゃんがかわいいの。
なぜか、バンビちゃんみたい。

沖100

宿に戻ってひと息ついてから、今度はさっちんと3人で、『ちばい小(ぐぁ)』の順子さんのところへ。
目的は、順子さんとのおしゃべりともずくジュース、そして明日の朝ごはんの予約。

沖101

順子さんトコロは、花盛りでした。
縁側に座って話してるとキモチ良くてうとうとしそうになる。

ちなみに、今回は残念なコトにもずくジュースはなかったのだけど、
かわりに、ビーツの酵素ジュースをいただきました。
そこに手作りギリシャヨーグルトをトッピング。
そして、ミニアンダギー付き。
幸せ~♪

お昼に孝夫にぃにと合流。
朝の模様の正体を訊いてみると、いとも簡単に『やどかり。』だって。
やどかりーーー!!!
あんな足跡見たことなかったもんなー。
それからは、あの足跡を見ると、なんかかわいいとか思ったりして。

ごはんを食べてからは、ロマンスロードのプライベートビーチへ。
私たちはシュノーケリング、孝夫にぃには、イカ釣り!
もうさ、上から魚とか見えちゃってるからねー。
すごいよねー。

沖102

とは言え、この日はイカはいなくて、残念でした。
楽しみにしてたのにー。
Copyright © Caramel-Chocolat. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。