スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりテ?♪
この3連休は、創作意欲が湧きまくりだった
そう、お料理の

まず、3日かけて、鶏豚ハムを製作

コレがねぇ。。。
もう、大変でしたよ。。。

脂とか筋を取る作業がめんどくさいわ、
手がぎとぎとになるわ。。。

そして、今度は、それに大量の塩と胡椒をまぶして、
二晩ほど寝かせるんです

で、塩を洗い流して、しばらく、塩抜きして、
今度は、巻く作業

これまた、大変でした。。。

そして、完成したのが、コチラ

img20081103.jpg


一緒に、3色パプリカ・セロリ・いんげん等を巻きました
中が豚で、外側が鶏でございます
胸肉にしなかったから、あんまりキレイに色が分かれなかった

茹でるのは、ほんとは、お湯でいいんだケド、
あたしは、しょうがとか長ネギとか、あまったセロリとかの
お野菜も一緒に茹でたので、いいおダシができて、
後日、その茹で汁を使って、うどん・ラーメン・シチューを
作りました

あとは、お肉を寝かせてる間に、蒸し鶏を作りました

img20081103_1.jpg


ごましゃぶだれに、海苔の佃煮、ラー油を入れて、
蒸し汁で伸ばしてみたんだケド、これまたおいしかったです
見た目は、地味ですケドねぇ。。。

そんでもって、なぜか、今日は、並べてみたら、
ほーむぱーちー仕様になってました

こんな時、にゃえちゃんがいてくれたら。。。

で、メニューはですね

img20081103_2.jpg


☆鶏豚ハム
☆ズッキーニのマリネ アボカドディップ添え
☆茄子のバルサミコ味噌煮込み
☆シチュー(インカのめざめ入りw)
☆チーズスフレ

たまたま、アボカドの食べごろなのが、スーパーにあったので、
急遽、ズッキーニのマリネにプラスしてみました
アボカドをカットして、クリームチーズ、アンチョビソース、
レモン汁を入れ、塩、胡椒をして、つぶしながら混ぜてみました
コレが、ズッキーニのマリネによくあっておいしかったです

img20081103_3.jpg


チーズスフレはいい色に焼けました?

img20081103_4.jpg


食べるときは、生クリームを添えて

img20081103_5.jpg


いやぁ?、がんばった、がんばった
うん、誰も来る予定とかナイけども

ちゅーかさ、とりあえず、ひととおり作り終わって、
買い物袋を片付けようとしたら、コロンッと
コーンスターチが出てきたんですよ。。。

つーことは、アレだ。。。

このチーズスフレ、粉入ってねぇ!!

しかし、ちゃんと膨らむし、焼けるもんですな
びっくり、びっくり


あッ!
そういえば、いつぞや、ミルクレープロールも作りましたよ

img20081103_6.jpg


こーやって作ったもの並べてみると、
あたしもちょっとしたdeki女みたいぢゃないッ?!
やりテ?
スポンサーサイト

海苔づくしー。
きのう、海苔の佃煮をおみやげにいただいたので、
早速、今日のごはんを海苔づくしにしてみました

なんと、すごいタイミングの良さで、
いつもお邪魔していて、徘徊一覧にも載せさせて頂いている
YOMEカフェさんで、『海苔とあさりの香味炊きこみごはん
というのがUPされていたので、つくってみましたー

でも、うちの炊飯器、以前、炊き込みごはんを作ったときに、
ちゃんと炊けなかったの。。。
お米が半生になっちゃったりしてさ
もちろん、水量とかはあってたのよ

どうやら、炊飯器によって、
炊き込みごはんのセットの仕方というのがあるらしく。。。
まず、具は混ぜ込んではいけません
そして、我が家の炊飯器は、お米の上に、
具をドーナツ状にのせて炊かなくてはいけないらしい

そんなワケで、今回は、それを実行して、
このブログを打ちつつ、炊けるのを、不安な思いで待っています
コレで今回も炊けなかったら、うちの炊飯器は、
炊き込みごはん向きでは、ナイのでしょう。。。

で、炊き込みごはんを待っている間に、
もう2品つくってみましたー

海苔の佃煮で、ドレッシングを作って、
ホタテのカルパッチョ?

それから、もちろん海苔の佃煮で、
マロニーちゃん入りのピリ辛スープ

あ、ごはん炊けた模様
ちょっとドキドキ。。。
見てきまぁ?す


隊長!! 無事に炊けているようでありますッ!!

あぁー、よかった、よかった
具をドーナツ状にのせれば、ちゃんと炊けんのね
あたし、炊き込みごはん好きだから、
炊けないなんて、結構ショックだったのよぉ
これからは、ぢゃんぢゃんつくろーっと

img20070207.jpg


『ホタテのカルパッチョ?海苔仕立て?』

 ☆ホタテ(生食用)
 ☆海苔の佃煮
 ☆万能ねぎ
 ☆柚子胡椒
 ☆酢
 ☆醤油
 ☆胡椒
 ☆ゴマ油

?ホタテは、食べやすい厚さに切って、
お皿に盛り付けておく。
?万能ねぎは、小口切りにしておく。
?海苔の佃煮を少量のお酢で溶き、
柚子胡椒を入れ、醤油、胡椒で味を調え、
ゴマ油も加え、よく混ぜ合わせる。
?盛り付けたホタテに、万能ねぎをのせ、?の
ドレッシングを、スプーンなどでまわしかけて、
できあがり?♪


img20070207_1.jpg

 
『ピリ辛海苔スープ』

 ☆海苔の佃煮
 ☆えのき
 ☆万能ねぎ
 ☆マロニー
 ☆塩
 ☆胡椒
 ☆醤油
 ☆ラー油

?鍋に水を入れ、そこに海苔の佃煮を入れて
溶かしながら、沸騰させ、食べやすい大きさに切った
えのきを入れる。
?塩・胡椒・醤油で味を調え、ラー油を入れる。
?マロニーを入れ、数分煮込んで、
万能ねぎを散らせば、できあがり?♪


img20070207_2.jpg


『海苔の炊き込みごはん』 *YOMEカフェさんのアイデアを参考にしています。

 ☆米
 ☆海苔の佃煮
 ☆あさり
 ☆ホタテ(カルパッチョの残り)
 ☆えのき
 ☆しょうが
 ☆万能ねぎ
 ☆水
 ☆酒
 ☆醤油
 ☆塩
 ☆バター

?通常どおりお米を洗って、少量の酒と水を、
分量どおり入れた中に、海苔の佃煮を入れ、よく混ぜ合わせる。
佃煮の味によって、甘すぎるようであれば、
醤油・塩などで味を調整する。
?しょうが、えのき、万能ねぎは、好みの大きさに
切っておく。
?米の上に、ドーナツ状になるように、
あさり、ホタテ、えのき、しょうがをのせ、
さらに、バターをひとかけのせて炊飯する。
?炊き上がったら、一度、あさりを取り出してから、
ごはんと具を混ぜ合わせ、お茶碗に盛り、
あさりものせ、万能ねぎ、しょうがをのせて、できあがり?♪

やきとり?。
きのうは、横浜にて、
忘年会に続き、高校の担任くにーを囲んで、
新年会が催された

場所は、ハマボウル近くの『伝兵衛』という焼鳥屋さん
焼鳥はもちろんなんだケド、かまどで炊く『銀シャリ』も
ウリなのです

あぁ?、横浜じゃなければ、村ちゃんもhimeたんも
ぜひ、連れて行ってあげたかったわ

あ!てかさ、ハマボウルやってなくてびっくりよ
なくなっちゃうのかと思ったよ
改装中らしーね

で、ハナシは、新年会に戻り、
くにーは、ついこの間、上海に上海蟹を食べに行くという
ぜいたく行為をしていたんである
上海に行く前の忘年会で、おみやげに高級茶を買ってくる
という約束をして、今回の新年会と相成ったワケであーる

そんなワケで、高級茶をいただきましたよ
わーい
くにー、ありがとう

上海蟹は、おいしかったらしいよぉ?
身は、中国のお姉ちゃんが、チップを渡すと、
キレーイにとってくれるんだってさ
だから、食べるだけなんだって
うらやますぃ。。。

『あ、コレ、上海蟹』って、2回ぐらい、
上海蟹の写真を見せつけられました
さっきも聞いたッ!!さっきも見たッ!!

さてさて、伝兵衛の焼鳥ですが、
ほんとにおいしかったぁ?

最初に、つくねがぷるぷるの黄身と共に登場
つくねの串を持つと重たいくらいで、
まわりは、カリッと、中はジューシー



それから、こだわりのある皮が登場
最初来た時、皮ってわかんなかった
その名も、
三日仕込み五回炙りの皮
たいそうな名前なんである。。。

店内に、その口上とやらが貼ってあったので、
こっそり撮影してきました



ま、読めないと思うケド。。。
見た目は、お醤油色で、脂っぽくなくて、おいしーのよ

あと、最後に頼んだ焼きおにぎりもおいしかったなぁ

ぜひ、お試しあれ
と、食べ物レポで終わるあたし

こんなカンジで、最近、食べ歩きが多いので、
今日は、おうちでごはんつくったよー
カラダのコトも考えて、根菜づくしにしてみたよ

つくったのは、
『大根と手羽のバター醤油』と『根菜肉巻き』
バター醤油の方は、
YOMEカフェレシピ』の『焼き大根のバター醤油煮』を
参考にしてつくったよーん

img20070121.jpg


『大根と手羽のバター醤油』

 ☆大根(葉っぱ付き)
 ☆手羽中
 ☆だし汁(昆布・かつお)
 ☆バター
 ☆醤油
 ☆酒
 ☆みりん
 ☆サラダ油

?2種類同時進行なので、大根や、肉巻き用の野菜を
切っている間に、鍋に水と昆布を入れておく。
大根は、半月切り?にして、面取りする。
?野菜が切り終わったら、大ざっぱなあたしは、
肉巻き用のごぼうとにんじんを?の鍋に入れ、
そのまま一緒に下茹でしてしまう。。。
沸騰してきたら、昆布を出して、更に、かつお節も
入れてしまういい加減さ。。。
*大根は、入れませんよぉ。
?火を止めて、かつお節を網杓子ですくい取りつつ、
もう一つのコンロで、焼き網で、手羽中を焼く。
コレは、毛とか残ってるとキモチワルいから、
それを焼く意味もあるんだケド、
ココで、皮に軽く焼き色をつけといた方が、
見た目も味もおいしい。
本格的に焼かなくてOKです。
?だし汁の中から、ごぼうとにんじんを出し、
ザルにあげておく。
別の鍋に、サラダ油をひき、大根の両面に
焼き色をつける。
?キレイに焼き色がついたら、だし汁と、
手羽中、醤油、酒、みりん、バターをいれて、
落としブタをして煮込む。
?汁気が少なくなってきたら、大根の葉をいれ、
少量のバターをいれて、汁を絡めてできあがり?♪

煮物なのに、バターって、ちょっと新鮮でいいよ
和風にはナイ、コクがでておいしい


img20070121_1.jpg


『根菜肉巻き』

 ☆ごぼう
 ☆にんじん
 ☆舞茸
 ☆豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)←牛でも豚でも
 ☆だし汁
 ☆醤油
 ☆酒
 ☆みりん

?ごぼうとにんじんを、巻きやすいように、
縦長に切る。その間に、上の?で説明したように、
鍋に水と昆布を入れておく。
?野菜を切り終わったら、その野菜を?の鍋に入れ、
中火にかけ、沸騰してきたら、昆布は外す。
そこに、更に、かつお節を入れ、弱火に2,3分かけ、
火を止めて、かつお節を網杓子などで取り、
野菜も取り出し、ザルにあげておく。
*大根は、鍋に入れませんよぉ。
?肉を数枚並べて、その上に、ザルにあげておいた
ごぼう・にんじんと舞茸をのせてしっかり巻いていく。
?鍋に、?を並べて、かぶるくらいのだし汁を入れ、
醤油、酒、みりんを入れて落としブタをして煮込む。
たまに、煮汁をまわしかけるか、位置をかえて、
全体に味が染み渡るようにする。
?食べる前に、鍋からだして、食べやすい大きさに切り、
煮汁をかけてできあがり?♪

今日は、牛スライスがなかったんだケド、
豚でもおいしかったよ
赤身よりも脂があった方がおいしいから好き
って、前にななたんが言ってたので、
豚バラにしてみたよー
確かに、赤身だとパサつき感が出たりするから、
脂身が多少あった方がおいしいね
ななたん、アドバイス、ありがとー

めんまさーん。
きのうから、仕事はじめでしたよーん

年末から持ち越した仕事が盛りだくさん
うんざりしつつ、とりあえず、
たまったメールのチェックからしてみました
ほとんどがどーでもいいメールでしたが、
たった1通、後光を放っているメールが。。。

おーぷんッ!!
そして、そこに載っているURLに、あくせーすッ

そこに現れたのは。。。

めんまさ?ん

鏡餅のカチューシャをした、
お正月ばーぢょんのめんまさん年賀状

そう、お世話係のsatoさんから、
年賀状メールをいただいたのですぅー

いやぁー、生きてるといいコトあるね
うれしくって、思わず死に掛けたケドも。。。

あ、ココでは、紹介してなかったケド、
去年のクリスマスには、めんまさんプレゼントも
当たったんですよぉー

それがねぇー、
パッケージからして、めちゃかわいいの




ねッ?!
超かわいいでしょ

まわりが、ミシンで縫ってあるんだケド、
上糸と下糸が、赤と緑でクリスマスカラーに

satoさん、さすがッ

中には、satoさんお手製カレンダーと、
めんまさん動画集DVDが入ってたんですよーん
むふふ?ん
もう、最高かわいいの

一度でいいから、めんまさん抱っこしてみたいわぁ
お散歩ちぅのめんまさんに、遭遇してみたい

今日は、雨で寒いから、
めんまさんもお散歩行けないわね

あたしも、お買い物にも行けません。。。

そんなワケで、この前100円で衝動買いした金時にんじん
コレを使って何かするコトに

せっかくの金時にんじんなので、
メインで、にんじんグラッセにしました

みんな、キライでしょ???

img20070106.jpg


『にんじんグラッセ』

材料
 ☆金時にんじん
 ☆バター
 ☆砂糖
 ☆味噌
 ☆はちみつ

?にんじんの皮をむき、好みの大きさに切り、
面取りをする。
?鍋に、にんじんとにんじんがかぶるくらいの水を入れ、
火にかける。
?沸騰してきたら、鍋に、砂糖、バターを入れ、
味噌を少量入れ、さらに、煮詰める。
フタはしないでね。
?鍋の中の水分が少なくなってきたら、
バターを少量入れ、はちみつを入れ、
にんじんに絡めながら水分をすべてとばして
完成です♪

本当のつくり方は知りませんが、
いつもどおり勘で適当にやってみました
塩の代わりに、バターとは、相性よさそうな
お味噌を少し入れてみました
それから、砂糖を少量にして、最後にバターとはちみつ
を絡めて仕上げてみましたよーん

行ってみた。
皆さんは、『お正月飾り』しましたか??
今年は、こんなお飾りにしてみました

img20070104.jpg


ぶっちゃけ、向きがあってるのかすら、ナゾですが。。。
そして、外につけるのもためらわれたので、
室内についていたりします。。。
こんなんでもいいんでしょうかね
ま、キモチよね、キモチッ

ちなみに、お正月飾りは、
7日まで飾るのが一般的なようですね
鏡餅の鏡開きは、11日ですよん

さてさて、今日は、お休み最後の日

せっかくなので、ご近所の
池上 本門寺』に行ってみるコトにした
帰りに、買い物もしたいので、チャリで

img20070104_1.jpg


もう、三が日は過ぎたから、静かなのかと思いきや、
まだ十分にぎやかで、出店なども出ていました

キャダ!うっかり、たい焼き買っちゃった
カスタード、おいちー
ん魔ッ!気づいたら甘酒も買ってたわ

なーんて、すっかりお祭り気分で歩いていたのですが、
門のトコロになにやら人だかりが。。。

おッ、もしかして。。。

人だかりをかきわけ、見てみると、
予想通り、『猿まわし』をやっていました

img20070104_2.jpg


とりあえず写真だけ撮って、すぐその場を離れたので、
ちゃんとは見てませんが、コレといった芸はなかったような。。。

そんな本門寺を満喫して、いざお買い物へ

実は、今日、
『三つ葉って、全然もたないくせに、高くナイ??
ってブログに書こうと思っていたのだケド、
何かを察知したのか、普段300円ぐらいなのに、
なぜか100円になってました

あと、金時にんじんも100円だったから買っちゃった

そんな今日のデナーは、
『かぶのそぼろあんかけ2種』でございます
いやさぁー、鶏そぼろにするか、海老そぼろにするか、
悩むぢゃなぁーい??

ぢゃ、せっかくの休みだし、2種類作っちゃう??
ってコトで、そうなりました
右が鶏そぼろ、左が海老そぼろです
ま、よく見えないと思うケド
三つ葉邪魔だったね
かぶすら見えないもんね

img20070104_3.jpg


『かぶのそぼろあんかけ2種』

材料
 ☆かぶ
 ☆だし汁(昆布・かつお)
 
そぼろ餡2種
 ☆鶏ひき肉
 ☆えび
 ☆生姜
 ☆片栗粉
 ☆醤油
 ☆酒
 ☆みりん
 ☆砂糖

?昆布とかつお節でだし汁をつくる。
?かぶの皮を剥き、下茹でする。(←しなくてもいいケド。)
?だし汁に、醤油、酒、みりん、砂糖などを加え、
薄めに味をつけて、下茹でしたかぶを入れて再び煮る。
?えびの下処理(殻むき・下味)をして、しばらく置いた後、
ゴマ油少々を加えて、みじん切りに。
?生姜を、お好みで、おろすか、みじん切りにしておく。

?えびと鶏の両方同時進行で行きます。?

?小さめのフライパンまたは鍋を2つ用意して、
えびの方は、ゴマ油を。鶏の方は、サラダ油を。
両方それぞれに、お好みの生姜を入れ、香りがでてきたら、
各々、えびと鶏ひき肉を入れて炒めます。
?火が通ったら、かぶを煮ているだし汁を、
おたまで、1杯か2杯程度ずつ、えび・鶏それぞれに入れます。
?薄味の状態なので、好みで醤油・砂糖などを足して、
味がきまったら、水溶き片栗粉を入れて、餡を完成させます。
?この頃には、かぶは、やわらかくなっているので、
だし汁から出して、器に盛り、それぞれの餡をかけて出来上がり♪
お好みで、柚子胡椒を添えて召し上がれ?

なお、めーたんレシピは、
めーたんのための備忘録であります
役立たずレシピなコト、ご了承ください
Copyright © Caramel-Chocolat. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。