スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の遠足 -清里・小淵沢-
土曜日に、秋の遠足に行って参りました~
場所は、あたしの希望で清里&小淵沢~

自称雨女と自称晴れ女が同乗する道のりは、
移動中は雨で、要所要所で晴れるという素晴らしさ
無事に、青空も見ることができました

まずは、『清泉寮』へ!!
仔牛ちゃんがかわいくて、おいで~って声掛けたらやってきて
頭をぐいぐい押しつけてくる

清泉寮-3

この週末は、ちょうどお祭りがあって、たくさんのブースが並び大賑わいで、
ココに一日いてもいいかも。。。と思わせる充実ぶり
不思議なカタチの雲もぽっかり浮かんでいます

清泉寮-1

たくさんのブースを物欲全開でまわった後は、
富士山を眺めながら、ソフトクリームを食べたり、足湯をしたり

ちなみに、この週末二日間限定(年に一度だけ!)の
かぼちゃプリンソフトクリームがありました
しかしながら、ミルクが好きなのであたしは普通のにしましたケド

清泉寮-2

この足湯のおかげで、その後、ひんやりしても足だけはぽかぽか
ありがたかったです

そして、次に目指すは『吐竜の滝(どりゅうのたき)』です

もう目指している時点で、ランチの予約時間になっていましたが、
1時間以上遅れるときはお電話くださいとのことだったので、
後で電話しよう!と向かってしまいました、ごめんなさい

山道をのぼっていくと、水音が聞こえてきます
途中、橋もあってなかなかいい眺め

秋-1

滝は、大きく1つではなくて、小さい滝がいくつも横に広がっていて、
流れはとってもパワフルなんだケド、とってもやさしい
みんな思い思いに、石の上に寝そべったり、
滝の近くまで石を跳び跳び行ってみたりと大満喫
つけていったレッドトパーズのネックレスを、川につけて
しばらく置いたら浄化されてピカピカに~

秋-2

そして、急いでランチへと向かいます
ランチの場所は、『KITCHEN OHANA(キッチン オハナ)』さんです

予約のときから、とてもカンジ良くて、
この日の大遅刻にもイヤな顔ひとつせず、道に迷ったらすぐお電話くださいねーと
とても親切に対応していただきました

秋-3

そして、どのお料理もおいしくて、おいしくて
レシピを聞くと、これまた快く丁寧に教えて下さり、本当にあったかいお店でした

内装もかわいくて、なんといっても薪ストーブがかわいすぎ!!
切り株型ロケットストーブって言うんですって
小鳥とかリスとかたまら~ん

秋-4

最後に頼んだコーヒーまで、ため息でるおいしさでした

お店を出てから、キラキラ太陽を撮影しまくり~
キレイでしょー??

秋-5


お次は、湧水をいただきに『大滝湧水』へ

着いた頃には、もう薄暗くなっていましたが、
ココ行って良かった~!
お水が今までで一番おいしかった!!
1リットル持って帰りたかったなぁ

秋-7

そして、ココで不思議な出会いがあり。。。
まぁ、またそれは別のときに。。。

帰り道は、『リゾナーレ八ヶ岳』へ寄り道

すっかりハロウィン一色のホテル内を、子供たちがパレードしていたりして
なんだかちょっとディズニーにいるみたい
結局ちゃんとしたSHOPには寄れずにいたので、
ココでちゃんとしたおみやげを買うことができてよかった
しかも、どれもおいしかったみたい

秋-6

帰りは、終電が危うかったので、結局おうちまで送り届けてもらって
丸一日たっぷり遊んで、とーっても楽しくて幸せでした~
充実した癒し旅となりました
どうもありがとう~

スポンサーサイト
Copyright © Caramel-Chocolat. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。