スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行 第2弾 ! -ブセナ-
2日目は、朝ヨガして、朝ごはんを食べたあと、
ブセナテラスへ向かうことに

こちらも、無料でおベンツ( or BMW )で送迎していただけます
あ、空港への送迎は有料ですので、くれぐれもお間違いなく!

アッタテラスは、全室エグゼクティブフロアとして作ったというだけあって、
お子様の宿泊はできないし、宿泊者以外のホテル立入りもできません

プール上

なので、とても静かで贅沢な空間なのですが、ロケーションはやっぱり、ブセナかなぁ
あの目の前がビーチというのは、ほんとに癒されるし、最高だよねー

だけど、ブセナは、団体客が多くて、入口まで観光バスで乗りつけてくるし、
子連れが多くて、正直、うるさい

ブセナのロケーションで、アッタテラスのクオリティーだったら、ほんと最高なのになぁ

front.jpg

などと、勝手なコトを思いながら、ブセナテラスから、ビーチへと出てみる
前ちゃん情報では、海中展望台のようなモノがあって、魚にエサをあげられるらしい
前回、ブセナに泊まったときは、全然、そっち方面には行かなかったので、知らなかった

バスもありましたが、余裕で歩ける距離なので、歩いて、展望台へ

さかなのえさ100円という自販機がありました
お金を入れて、レバーをまわすと、2つ山の最中みたいのがでてきて、
それを半分に割ると、中にドッグフードのような粒状のさかなのえさが入っているという仕組み

早速まいてみましたらば、来るわ、来るわ。。。
全然かわいくない、デカい魚ばっかり!
もっと、かわいい熱帯魚系を想像してたのに、地味な色のデカいのばっか。。。
まぁ、えさやりは楽しかったんですケドね

やっぱり、熱帯魚系も見たいなーと思い、くじらのカタチのグラスボートへ
なんと、貸切で、沖へ進む

やっぱり、沖に出ても、デカい魚が上の方を泳いでいて、
小さいかわいい系の魚は、下の方に追いやられてるのね。。。

船が近づくと、えさがもらえると思って、わらわらとやってくる皆さま方

サカナかな

15分ほどのクルーズを終えて戻ると、桟橋のところに、
ハリセンボンがぷかぷかと。。。

ハリセン

うん、茶色と白の物体です

この後、ビーチでサンゴ拾いをし、ブセナのSHOPを物色し、
またお迎えに来てもらってアッタテラスへ戻りました

夜は、レストランを予約しているので、時間的にもランチはナシで、
ホテルのガーデンを散策したあと、ちょっと疲れたので、
プールサイドにある『LIBRARY LOUNGE&BAR』にお茶をしに行く

ぷるん

そしたら、フルーツだの焼き菓子だのが用意されていて、
好きに取ってよくて、帰りにサインしようとしたら、サービスだということでびっくり
そうか。。。全室エグゼクティブフロアだもんね
なるほど、なるほど。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © Caramel-Chocolat. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。