スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨温泉旅行 -Vol.3-
翌朝、目は覚めていたものの、あたしの携帯のアラームが鳴らないので、
ゴロゴロしていたのですが。。。
あまりにも時間があり過ぎる気がして、携帯を手に取ると、7時半!
アラームセットに失敗していた模様
あ、誰かさんのアラームはずーっと鳴ってたんですケドね
あたしのアラームが鳴るまでは寝かせといてあげようかなって思ってたんですよ

昨夜の予定では、6時起床で温泉へ
そしてこの時間は、本来ならば朝食を取っている時間
8時16分発の電車に乗らなくてはならないので、もうそんな時間はナシ!
それでも、ホテルのおススメのコーヒーだけは飲みたいね!と、
急いで着替え、とりあえずまゆげだけ描いて荷物をまとめてロビーへ
チェックアウトを済ませ、ロビーでなんとかコーヒーを頂くことができました

駅に着くと、通勤通学ラッシュで前日はガラガラだった電車も混んでいました
今度は間違えずに甲府駅で乗り換えて『勝沼ぶどう郷』駅へ

山梨-21

駅のホームからは、雪の南アルプスの山並みがキレイに見えます

ココで、まゆみちゃんのダンナさまのたっくんと待合わせていたので、
なんとしても遅れるコトができなかったのです

駅前からバスが出ているハズだったのですが、バス停がよくわからず、
改札横の観光案内所らしきトコロで訊いてみようと入ってみたのですが。。。
カウンターの中に新聞を読んでいるおじさんがいて、
『すみません、ぶどうの丘に行きたいんですけどバス停は。。。』と言うと、
一瞬顔をあげて、『そこ!』と外を顔で示してまた新聞へ

あたし、その辺にいたおじさんに訊いたワケじゃないんですケド。。。
観光案内所とは思えない態度に、もう、びっくり
甲府駅の駅員さんも、下部ホテルのスタッフの方たちもみんなすごく親切だったから、
ちょっと、いや、だいぶ衝撃でした。。。

気を取り直して、バスで『ぶどうの丘』へ
こちらには、地下ワインカーヴがあって、甲州市推奨の約180銘柄、
約2万本のワインが揃っていてそれを試飲できるのです

でも、朝ごはんを食べていないので、すきっ腹じゃちょっとねってことで、
先に食事をとることに
どうやら、外でBBQができるらしいので、せっかく景色もいいし、
お天気にも恵まれたのでBBQにすることに

お店に入ると無人だったのですが、しばらくするとおばさんが出てきて
何時からですかと訊くと11時から
その時、すでに10:55と、5分前だったにもかかわらず、
なぜか席に通してもらえず5分後に出直すコトに。。。

勝沼ぶどう郷のイメージがどんどん悪くなるあたし達

とりあえず、出直してBBQ!
また今度は別のおばさんが、無言でテーブルにごはんをどんッ!と置いて行ったりと
えぇッ?!ということはありましたが、青空の下みんなでBBQは楽しい!

山梨-22
*肉を前にはしゃぐ大人Aとはしゃぐ大人C

山梨-23
*大自然を前にはしゃぐ大人C

さて、腹ごしらえした後は、いよいよワインカーヴで試飲です
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © Caramel-Chocolat. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。