スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行 第3弾! -久高島での試練-
久高島は、周囲約8kmだそうで、
実際島を一周すると約6kmぐらいなのかな??

観光に来た人たちは、もっぱらレンタサイクルが主流です
運転手さんに聞いたのですが、沖縄では、自転車は滅多に見ないんだそう
夏の暑い中、自転車なんか乗ってたら大変なので、車か原チャリみたいです
確かに本島では見なかったケド、久高島では島の人が自転車乗ってるのを見ました

沖縄-13

私は、おにぎりを食べながら『ピザ浜』から歩き始めて、
浜と浜がつながっていないこともあったので、
たまに浜から戻って、こんな道を歩き、また浜に戻ってというのを
繰り返して歩いていたんですが。。。

島の最北端にある『カベール岬』の1コ手前の浜、
星砂の浜『ウパーマ浜』だったかな??
そこからそのまま行けないかなーと思って進んでいたんです

沖縄-15
*この画像は、倫子さんからお借りしました!

そしたら、段々と道が険しくなり、ゴツゴツとした珊瑚のような岩場になり。。。
コレは、行けないかもしれない。。。と思い始めたときには、
もう相当進んでしまっていて、暗くなる前には帰らないと明かりひとつなくて
エラいコトになってしまうので、あせりました~

ゴツゴツの岩場をぴょんぴょん跳んで歩くよりは、
いっそ、下に降りてしまった方が。。。となんとか岩を伝って海に降りて、
岩場ゾーンをやり過ごし、砂浜に戻ったのですが、砂浜って、ほんと歩くのが大変で、
一人汗だくで必死に歩きましたよ~
軽い遭難ですよ
道はわかるケド
明るいうちに戻れなかったらどうしようかと思いました~

おかげ様でなんとか宿まで戻ると、倫子さんが宿に迎えにきてくれて、
キャンプ場まで連れて行ってくれました
海が見下ろせて、夕陽が見れる素敵な場所

沖縄-14
*この画像は、倫子さんからお借りしました!


こちらで、初めてモンタナから来日しているカートに会いました!
とっても穏やかでやさしいカートは、オーガニックガーデンのスペシャリストであり、
中国漢方ハーバリストでもあるそう

沖縄-16
*この画像は、倫子さんからお借りしました!

それから、華奢でとってもかわいらしいSさんともこの後合流して、
4人で夜ごはんを食べに『ちばい小(ぐぁ)』へ

じゅんこさんの作るお料理は、どれも島で採れた野菜などを使って、
手間をかけて作ってくれた愛情たっぷりのお料理
がっついちゃって、写真撮るの忘れましたケド。。。
どれもこれもおいしくて、元気が出るお料理たち
島では、もずくをいろいろなお料理に使っていて、天ぷらはもちろん、
じゅんこさんのところでは、たまご焼き、お菓子やドリンクまで!

いっぱい食べて盛り上がった帰り道は、真っ暗。。。
ライトがないと、ちょっとコワイ

一度お宿に戻って、お宿のにーにの案内で、
真っ暗な浜辺の、さらに茂みの中にある、島の人でも知る人の少ない不思議スポットに行き
みんなで堪能し、その帰り道の、お宿まで、もう少しというそのとき。。。

何かふにゃっとしたモノを踏んだッ!!!!!
しかも、足に、何らかの液体がかかった。。。。!!!!!!

このふにゃっと柔らかな感覚は、たぶん、アレ。。。
そう、ヤモリ。。。

足になんかかかったしーーーーッッッ!!!
こわくて見れない。。。

あたしが、ヤモリを殺してしまったのだと思って、大騒ぎしていたのだケド、
にーにに、『ヤモリだってバカじゃないんだから、人間に踏まれるワケないだろ!
ネコが遊んで殺してたんだよ』と言われて、それもそうかとちょっと落ち着く

いや、でも、踏んだのはイヤ。。。

沖縄-17
*この画像は、倫子さんからお借りしました!

お宿に着いたら着いたで、今度は外のおトイレは、あたしの天敵クモがいそう。。。
っていうか、絶対、いる!!気配がするし!!
と思ったら、ほんとにいて、この日はそこそこなサイズだったのですが、
次の日にはさらに大きいコにと、かわるがわるやって来てくれたのでした

二日目には、荷物整理していたら、部屋に真っ黒い毛虫が。。。
クモ以外は、あたし大丈夫なんだケド、毛が触れたらえらいことになっちゃうんで、
あせってお宿の人を呼んで、外に出してもらいました
コレが、足が速いのなんのって、都会の毛虫とは、ひと味違いますな。。。

以上、久高島での試練というか、苦難編でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © Caramel-Chocolat. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。