スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行 第4弾! - 3日目 後編 -
その後、孝夫にぃにに工場に呼ばれて行ってみたら、
なんとダイオウイカのお刺身をふるまってくれた~!
すごい大きな切り身なのにやわらかくて美味しいの。
前日の夜に獲れたヤツって言ってたかな??
食べても食べてもいっぱいある。w
そして、サーターアンダギーもアセロラもある♪

K-22.jpg

そんなことをしていたら、島に来ていた人が、
『なんか白と黒のシマシマのちっちゃいミミズみたいのがいるんだけど。』
ってやってきた。
そうしたら、孝夫にぃにが、『え!イラブー(海へび)の赤ちゃんじゃないか?!』
って言うんで、『見たい、見たい!!』ってみんなでぞろぞろ行ってみると、
確かにイラブーの赤ちゃんだったんだけど、既に死んでいた。。。

この陽射しで干からびてしまったみたい。
干からびてと言っても、まだ息絶えたばかりみたいで、身体はやわらかくて
潤いがあるカンジ。

いつもより少し時期が早いみたいだけど、こうやって、赤ちゃんが道に出て
海を目指すんだって。
それで、見つけた人はそれを海まで連れて行って放してあげることになっているんだそう。
もうちょっと早くに見つけてあげられていればと悔やまれる。。。
そのイラブーの赤ちゃんを車に乗せて、みんなで海へかえして来ました。

K-23.jpg

港に行ったついでに、夕陽を見るコトに。
こちらは、朝日を見る場所とは違って、テトラポットなどが見えます。

K-24.jpg

なかなか沈まない夕陽に暴言を吐く人(コラ!)も約1名いましたが、
ここまで来ると、後はもう早いです。

K-25.jpg

どんどん沈んで行きます。

K-26.jpg

沈んだ後の静かな海。

K-27.jpg

この後は、皆既月食が見れるかも?なんていう話で、
いつもの浜へお月見に出掛けますが、沖縄では月食は見れなかったようです。

最初は、雲が多かったのだけど、見て!
月の真下の海面が光ってるでしょ。
わかるかな~??
コレが本当に素敵なんですよー。

K-28.jpg

そして、月が顔を出したら、
海面に光の道が、くっきりと!
歩いて月まで行けちゃいそう~!

K-29.jpg

この日は、月と火星がものすごく近づく日でもあったらしいんだけど、
肉眼では見えていたけど、さすがに写ってないなー。
残念!

K-30.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © Caramel-Chocolat. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。