スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都つづり -修学旅行-
旅の最終日は、雨もほぼ止んで、
カサなしで歩けるコトが多かったです

この日も、午前中にがっつり周るプランです

まずは、ホテルから近いトコロにある
晴明神社』へ歩いて向かいます

ちなみに、あたしが泊まっていたブライトンホテルは、
安倍晴明の屋敷跡という説があるそうです

そんなワケで、晴明神社もホテルからわずか10分ほどなのです

この晴明神社も、貴船神社と同じく、
晴明井』というのがあって、お水をいただけるんですよねー

なんでも、水の取り口が、その年の恵方に向いているんだとか

あと、おもしろかったのは、『厄除桃』というのがあって、
コレを撫でて災厄を取ってもらうというもの
桃は、魔をよける果実なんですってー

そして、晴明神社の近くから、バスに乗り、
向かうは、修学旅行の定番、『金閣寺』です

中学の修学旅行ぶりの再会です

img20080427.jpg


金閣寺自体しか記憶になかったんですが、
お庭も素敵ですね

コチラは、竜門滝です

img20080427_1.jpg


いい味でてるよねぇ
いいねぇ、滝

そして、お次は、『龍安寺』へ

当然、バスで向かうつもりだったんですケドね
待っているあいだに、次々と修学旅行生がやってきてですね
いざ、バスが来たら、後から来た修学旅行生たちが、
引率の先生ともども、我先にと乗り込むんですよ

しかも、引率のおばちゃんがですね、
もうぎぅぎぅの状態なのに、早く乗って!押し込んで!みたいな
ありえないコト言ってですね、もうバスはすごい状態ですよ

つーか、あんた先生でしょッ?!
一般客を優先させて、満員だったら歩いて行くようにとか言うのが
普通じゃないの???
大体、あんた、あたしよりだいぶ後に停留所来たかんね!

何、先に乗り込んでんだっつーのッッ!!!ヾ( `Ω´)ノ

まったく、あきれて文句言う気にもなりませんでしたよ

そんなワケなので、金閣寺から、
『きぬかけの路』を歩いて行くコトにしました

龍安寺の石庭のしだれ桜がちょうど咲いていて、
とっても見事でした

img20080427_2.jpg


でも、なかなか石と桜両方いれるのがムズかしい

img20080427_3.jpg


苦労のあと。。。

img20080427_4.jpg


石庭もいいケド、やっぱり緑もいいよね

img20080427_5.jpg


img20080427_7.jpg


そして、せせらぎッ!!

img20080427_8.jpg


この後、『仁和寺』に行ったのですが、
ホテルのチェックアウトの時間がせまっていたので、
中には入れず

実は、初日にもしだれ桜のあと、行ったのですが、
すでに閉まっていて入れず

どうも、仁和寺には、ご縁がなかったご様子

あたしより、少し前に京都旅行に行ったまりが、
仁和寺であたしへのおみやげを買ってくれたそうで、
仁和寺には近づくな!
行ってもお守り見ちゃダメ!と言っていたので、
その呪いだったのかしら。。。
そーゆーワケなので、おみやげ楽しみにしてます

でも、参道にきみどり色の桜が咲いていて、
とってもキレイでしたよー

なかなか、写メにはキレイに色が写りませんが。。。

img20080427_9.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © Caramel-Chocolat. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。