スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都つづり -しだれ桜の隠れ里-
京都御苑を後にして、まずは、ホテルへ

ちなみに、ホテルは、『京都ブライトンホテル』です

ホテルの敷地に着いた途端、雨がざーッと降ってきました
危ないトコでした

この日の京都は、ちょっと蒸し暑かったので、
お部屋に入るとすぐに、シャワーを浴びて、再び外出

一路、『しだれ桜の隠れ里』へ!

つーか、今回の旅の目的が、コレなのです

出かけるときには、もう雨もやんでいました
こういう運だけはいいんですよ

この隠れ里は、『原谷苑』と言って、
ガイドブックに載っていません

個人所有のお庭?山?だそうで、入苑料は、なんと、時価!

桜の開花状況にあわせて、
300円~1,500円ぐらいになるんだそうです

平日の満開時の最高額が1,200円で、
休祝日の満開時の最高額が1,500円とのウワサ

桜が咲く1ヶ月ほどの間しか開苑しないんだそうですよ

そして、その後は、来年の開花期に向けて、
桜のお手入れをされているんですって

で、今回、あたしが訪れたときの入苑料はというと。。。

1,200円!!

そう!満開です!!

ぢゃ、行ってみよう!!

img20080423.jpg


どうよ、コレ!
ピンクのレースのカーテンがひいてあるみたいでしょ??

img20080423_2.jpg


それにしても、何本あるんだろう。。。
100本以上は確実のようだケド。。。

img20080423_3.jpg


1本の木のお花の量もすごいよね

img20080423_4.jpg


そして、他のお花も満開

img20080423_5.jpg


紅しだれは、お花がちょっぴりレーシーでかわいいのです

img20080423_6.jpg


いやぁ~、ほんとかわいくてキレイ

img20080423_7.jpg


こんな濃い色のコもいました

img20080423_8.jpg


もみじなんかもあったりして

img20080423_9.jpg

かっぱなんかもいたりして

img20080423_1.jpg


ほんとに、素敵なトコロでしたよ~
また、行けるといいなぁ。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © Caramel-Chocolat. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。